シャワーヘッドについて問い合わせ増えています。

シャワーヘッドのカートリッジ交換時期やお風呂についての相談が増えております。

残留塩素除去のできるシャワーヘッドには、ろ材として銅繊維の他に、亜硫酸カルシウム、ビタミンC、活性炭等があります。

それぞれに特徴があるため、選ぶ基準としては「塩素除去能力」「塩素除去できる反応スピード」「交換の寿命」「水圧」「価格」等があります。

交換時期の寿命については、銅繊維はビタミンCや亜硫酸カルシウムのように急に無くなるろ材ではないため、塩素除去効果の確認は難しいかもしれません。(肌が敏感な方や髪のきしみ等でわかる方はいます。)

そのため、あくまでカートリッジの交換目安としては3,000リットル。
シャワーヘッド購入時にはカートリッジ2本入っていますので、6,000リットルを目安にご利用できます。
これらの比較要素によりご検討いただければいいと思います。

 

また、弊社のシャワーヘッドは「ウルトラファインバブル」による効能があります。
また、「ウルトラファインバブル」により最大節水率50%も見込めます。

決してお安い商品ではございませんが、健康に役立つ効能とトータルコストを考慮いただき、比較のうえご検討されてはと思います。